2012年04月09日

スネ夫イケメンすぎw『トヨタドラえもんCM スネ夫ドライブ編』



スネ夫までもが劇場版のジャイアン化しとるw


posted by fay(フェイ) at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月06日

新着!!「おおかみこどもの雨と雪」予告編その2



時をかける少女、サマーウォーズの細田守監督の最新作
おおかみこどもの雨と雪」の新しい予告編がキターー!!

今日はさらにメインキャストの発表もありました。
主人公「」の声を宮崎あおいが、
花の夫「おおかみおとこ」を大沢たかお
それぞれ演じているそうです。

いやー期待が高まるなー!夏が楽しみー!
っていうか、なんか今回キャラの口でけぇなw


posted by fay(フェイ) at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月04日

ジョーンズ再び!!映画「メン・イン・ブラック3」予告編動画



ヒューゴを見に行った時にやっていたMIB3の予告編。
MIBはあの嘘くさい銃のデザインが好き。
なんか久しぶりだなーと思ってたら
前作からもう10年も経ってやんの!!w

しかしトミー・リー・ジョーンズは元気だなぁ。
65歳で役者やって監督やってBOSS飲んで。
いったいどこからあのパワーは生まれてくるのか。
サントリーのセサミンとか飲んでんのかな。



posted by fay(フェイ) at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月03日

実写版「るろうに剣心」新予告編動画



ヒューゴの不思議な発明を見に行った時にやっていた
実写版るろ剣の新しい予告編。

そこまで悪くなさそうな雰囲気だけど
おろ」というセリフにだけ違和感を感じるw
いっそ無くしてもよかったのではw

posted by fay(フェイ) at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月28日

総合格闘家シャーロック・ホームズ参上!!


久々の更新っす。


「シャーロックホームズ・シャドウゲーム」を見てきました。
アイアンマンでおなじみ、ロバート・ダウニー・Jr主演の
シリーズ第2作でございやす。
最初に言ってしまうと、今作は前作より楽しめなかった。

今回ホームズは具体的なクライアントからの依頼も無いまま
独自に爆破事件の調査を始める。
このため探偵の仕事というより趣味のような雰囲気が出てしまい、
最終目標を達成するための動機が薄いまま物語が始まる。
一応序盤に劇的な事件が1つ起きるのだが、
その背景の説明もほとんどされないのでやっぱり薄い。

天才的なひらめき(先読み)能力とバリツ(架空の格闘術)を
巧みに操りながら物語は進んでいく。
この作品の売りであり魅力の1つでもある。
しかし推理はするものの、アクションシーンの方が多く、
また先読みが出来過ぎていて大ピンチに陥る前に
それが解決してしまう事が多い。
そのため、いまいち盛り上がりに欠けたまま
クライマックスに突入する。
アクション映画としてはテンポが遅く、
ミステリーとしては速いという間の悪さで少し眠くなったw

クライマックスも、舞台はよく整えられているのに
解決方法がパッとしないため、結局大きな花は咲かずに終わるw

そんな感じで今回は微妙でした。
原作や推理小説が好きな人よりも、劇場版名探偵コナンのように、
物語前半は謎解き、後半は蘭ねーちゃんを助けるアクション、
というようなどっちもありの作品が好きな人向きかと思う。
上映前の新作映画CMもアニメ作品を何作か流してたので
そういう人がターゲットで間違い無いと思います。

名探偵コナンが好きならw


posted by fay(フェイ) at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月15日

辰年だから【ドラゴンタトゥーの女】を見よう



原作はスウェーデン人作家スティーグ・ラーソンによる小説で、
5部作の予定だったそうだが、
作者の急死により3部作に留まっている。

2009年に本国で映画化されてイギリスでは高い評価を受けた。
翌年日本でも公開されているがその事は全然知らなかったw
今作はハリウッド版リメイクとなっている。

3部作の1作目ということで「つづく」で終わったりするのかなぁ
などと思っていたが、ちゃんと物語は完結する。

主人公の記者ミカエルとタトゥーの女リスベット
2人の視点で物語は進んでいく。
リスベットのキャラクターがすごく強いが、
ミカエルにもきちんと活躍の場が用意されていて、
決して食われていないそのバランスが良い。

暗く寒々とした雰囲気に無機質なBGMがよく合う。
テーマソングである移民の歌の力強さも
作品のアクセントになっている。

背徳的な事やモザイクが掛かるほどの
セクシャルなシーンもあるので万人にはオススメできないが
サイコサスペンスしてはかなり面白かった。
次回作も期待したい。

余談。
監督のデヴィッドフィンチャーは、昔ブラッドピット主演の
「セブン」とか作ってた人で暗ーい雰囲気の映画が多かった。
最近はベンジャミン・バトンとかソーシャルネットワークとか
割と平和な映画を撮ってて、らしくないなぁと思っていたけど、
今作は昔の作風を彷彿とさせる雰囲気が満載で
「戻ってきたな!」って感じでしたw

サイコサスペンス、「セブン」、「ブラックダリア」、
韓国映画の「カル」辺りが好きならきっと楽しめると思う。


posted by fay(フェイ) at 02:23| Comment(0) | TrackBack(1) | エンタメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月02日

言葉にできない映画「ヒミズ」



ヒミズ、見てきました。原作は未読です。
いやースゴイ!
いろいろ良い点があるのに本当に言葉にできない。
ヒロイン役の二階堂ふみがすごくカワイイという事だけしか
明確に言えないw

素晴らしい作品であることは間違いないですが、
見る人を選ぶ作品でもあります。
予告編を見て受け付けなかったら
見ない方がいいかもしれない。

ああ、記事がまとまらないw
それ程たくさんの要素が詰め込まれた作品でした。
金を払ってみる価値は十二分にあります。





posted by fay(フェイ) at 01:09| Comment(2) | TrackBack(0) | エンタメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

前田敦子がジャイ子!!トヨタ新CM「のび太のもしもな世界」篇



ジャイ子ずいぶんかわいくなったな。
ちなみにCMの最後で「トヨタです」
ナレーションしているのは石坂浩二。


posted by fay(フェイ) at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

映画「ミッションインポッシブル・ゴーストプロトコル」を見たよ!!



見ました!良かったです。
個人的にはシリーズで一番良かったかもしれない。
幾重にも貼られた伏線のおかげで
最後までダレることなく見られました。

それと今回登場したスパイグッズもなかなかイケてる物が多く、
作品に花を添えていました。

スパイが主人公ですが中身はアクション映画です。
過去作や近年の007シリーズが好きな人は
きっと楽しめると思います。


posted by fay(フェイ) at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

映画「おおかみこどもの雨と雪」予告編



「時をかける少女」「サマーウォーズ」の
細田守監督の最新作の予告編です。

公式
http://www.ookamikodomo.jp/index.html

サマーウォーズからもう2年半近くかぁ。
今回も良い作品になるといいなぁ。夏が楽しみだ。
脚本も前作と同じ奥寺佐渡子さんなので期待できそう!
最近は『八日目の蟬』とか書いてたみたい。
早速ツイッターアカウントをフォローしたw


posted by fay(フェイ) at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

Wii『ゼノブレイド』始めました



各所で神ゲーと評判のWii用ソフトゼノブレイド

公式
http://www.nintendo.co.jp/wii/sx4j/

完全に出遅れてますがやっと始めますw
これまで全然ノーチェックだったんですけど
ラストストーリーにハマってからやってみたくなりました。
広いマップに早くも迷子になりかけていますが、
いろいろと楽しめそうです。


あ、あと風邪も引き始めました。
今日はもう寝まーす。


posted by fay(フェイ) at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

映画「ロボジー」を見てみた!!

今日14日から公開になった映画「ロボジー」を見てきました。


公式
http://www.robo-g.jp/

キャスト
五十嵐信次郎(ミッキー・カーチス)、吉高由里子、濱田岳、
川合正悟(チャン・カワイ)、川島潤哉、田畑智子、和久井映見、小野武彦

ハッピーフライト以来の矢口作品でしたが楽しめました。
ウォーターボーイズやスウィングガールズなどと比べると
コメディー色が強いように思う。
脚本はオリジナルだけど、原作マンガがあるような雰囲気で
「それは無いっしょwww」と、普通ならありえない展開なのに
思わず笑ってしまう事が多かった。
最近はマンガ原作の作品が多いから、
それらを意識しての事なのかもしれない。

そういう笑いの部分はもちろん、
バレるの?バレないの?というハラハラ感や
吉高由里子のアホかわいさなども楽しめる作品でした。
派手さは無いけど、力を抜いてポップコーン食いながら
見る作品としては最適ではないかと思います。


個人的にはチャンカワイの演技が驚くほど自然で良かった。
これからこの手の仕事来るんじゃないかな。


posted by fay(フェイ) at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド オーバーキル ディレクターズカットPV



Wiiで出てたやつのHD版。
新キャラ、新ステージの追加アリ。

ちょっと気になる。
でもこれだけのためにPSmove買うのもなぁ。
でも、海外では3と4がダウンロード販売されるそうで、
日本でも出れば……あるいは。


posted by fay(フェイ) at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

【スター・ウォーズ エピソード1 3D】予告編



いやーいいっすね♪
ポッドレースとドッグファイトのシーンは
3D向きだと思います。
これは見に行くと思うなー。

ルーカスはまだ寿命がある内に新作作ってほしい。
アニメじゃないやつ。

【3D版『スター・ウォーズ』予告編が解禁】
http://cinema.pia.co.jp/news/157945/44954/




posted by fay(フェイ) at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月02日

映画「リアルスティール」を見てきた!!

謹賀新年!晴れ
本年も当ブログをどうぞごひいきに。

新年一発目の今日は
映画「リアルスティール」のお話。

公式
http://disney-studio.jp/movies/realsteel/

見たいなとは思いつつも
CMがあまりに「感動感動」ばかり言うので、
実はちょっと食傷気味でした。

新年一発目からクソ映画じゃないといいなぁ
やはりミッションインポッシブルにすべきだったか

などと思いつつも映画はスタート。


結果、




あれ?意外に感動したw

見どころは人型ロボットによる格闘技戦、
ダメ親父の再起とそれで深まる一人息子との絆、といったところ。
ストーリーはクライマックスまでに事がうまく進みすぎる
印象があったので、あと1回イベントか、もう1本伏線があったら
もっと深みが増したんじゃないかと思う。
それとロボットのデザインがちょっとなぁ。
戦闘用に特化するとデザインは二の次になるのかな。


記事を書いていてシルベスター・スタローンの主演映画
「オーバーザトップ」を思い出した。
(スタローンが息子のためにアームレスリング大会で奮闘する)

モチーフはロボット格闘技だが、
「ロッキー」「オールドルーキー」
といったスポーツものが好きな人は楽しめると思う。
posted by fay(フェイ) at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

映画「けいおん!」を見た!!

DSC_0395.JPG

映画「けいおん!」見てきました。

普段の活動はすごくゆるいのに、
ライブやメンバーの事を思う時には
自分達なりの一生懸命さで全力を尽くす。
そういうギャップに劇場版でもやられてしまいました。

ストーリーの構成とかよりも
やはりキャラの魅力がこの作品の大半を占めているように思う。
好きな事に打ち込む姿はアニメであってもキラキラしていて良い。

普段アニメを見ない人でも、
スウィングガールズのような作品が好きなら楽しめると思う。


館内にコアなファンの方が1人いらっしゃったようで
独り言がすげーうざかった。
「あずにゃんかわいー」じゃねえよ。
あれだけ開演前にアナウンスされてるのに未だにいるんだよなぁ。
Blu-rayが出たら好きなだけ見るといいよ。
しかし頼むから劇場では黙っててくれ。

もし手元にスーツケースがあったら、
その人を中に詰めてロンドンに送りつけてやりたかったw



posted by fay(フェイ) at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

映画【50/50】(フィフティ/フィフティ)を見てきた!!

映画見てきましたー映画

酒もたばこもやらないラジオ局スタッフのアダム27歳。
ある日突然重度の神経ガンを宣告されてしまう。
5年後生存率50%という綱渡りをすることになった
彼の闘病記を描いた作品。
本作の脚本を担当したウィル・レイサーの実体験が
元になっている。

闘病記ということで
重くてシリアスな内容かと思うが案外そうでもない。
女とヤる事ばかり考えている悪友カイルの存在が
作品に適度なコミカルさを添えていているからだ。
しかし一見チャラチャラしながらも
実は主人公を励ましている姿には心を打たれる。

当初、過酷な運命にめげず前向きに生きようとする主人公の姿を
描いた作品かと思っていたがちょっと違っていた。

自分に災難が降りかかった時に
周りの人は一体どういう行動を取るのか?
さらにそれよってその人の真価や信頼度が分かる

そんなメッセージを訴えた作品だった。

エンターテインメントなので若干ご都合主義な展開もあったけど
絆や信頼という事について考えさせられる
なかなか良い映画でした。


次は「けいおん!」見に行きたい。
「リアルスティール」も気になるが。
「源氏物語」はとりあえずいいか。
あーでも中谷美紀の紫式部はちょっと気になるw

「50/50」公式サイト
http://5050.asmik-ace.co.jp/


posted by fay(フェイ) at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

俺屍やっております

ツイッターでもちょいちょいつぶやいていますが、
PSP用ソフト「俺の屍を越えてゆけ」
を絶賛プレイ中です。



呪いによって、

「神様としか子供を作れない」
「2年間しか生きられない」


という制約を受けた一族を育てながら
その呪いをかけた張本人
朱点童子の討伐を目指すRPGです。

オリジナルは今から12年前にPSで発売された物。
自分も未プレイでしたが、友人の薦めと
今回無料体験版をプレイしてその魅力に目覚めましたw

世間では人間ダビスタと称されているそうですが
確かにそんな感じですね。
ダビスタでいうところの調教が、
本作ではダンジョンRPGになっています。

基本的な流れは、

ダンジョンで育成→神様と子作り→
できた子を育成→ボスを倒すとシナリオ進行→…

というような感じです。
戦闘はサイドビューのコマンド選択式。
魔法にあたる「術」と各職業固有の戦闘用スキル「奥義」を
駆使して闘います。FF5に近いシステムだと思います。

育成と子作りの繰り返しは、
人によっては作業感を覚える可能性もありますが、
子供が徐々に強くなっていくところに喜びを感じられれば
きっと楽しめると思います。

現在Playstation storeと公式サイト
無料体験版を配布中です。
気になった方はぜひプレイしてみてください。




posted by fay(フェイ) at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

大人の教室[大人たばこ養成講座]展に行ってきた!!

JTのマナー広告「大人たばこ養成講座」が
今年で100回を迎え、それを記念したイベント
大人の教室[大人たばこ養成講座]展に行ってきました。

DSC_0324.JPG

渋谷パルコパート1の3階にスペースを構えた本イベント。
ちょっとしたカフェくらいのスペースにこれまでの作品と、
大型タッチディスプレイによる電子版の展示をしている。
また、別室では動画版も見ることができる。

DSC_0326.JPG

作品を見て改めて思うがコピーとイラストが秀逸。
特にイラストは1カットだけで、
コピーの内容を的確に表現しているところがすごい。

DSC_0325.JPG

2000年から始まった広告なので
古い作品では時代を感じさせるものもあり、
懐かしさを覚えた。

また、15分おきに会場がピンク色の照明に染まり
「タブー」が流れ始める。
加藤茶のギャグ「チョットだけよ」のBGMで使われるあの曲だ。

それに合わせてディスプレイも切り替わり、
約3分間だけ「アダルトたばこ養成講座」
を楽しむことができる。

DSC_0328.JPG

どんな内容かは実際に見てのお楽しみ。

DSC_0330.JPG

入場料はたったの100円!
特製クリアファイルやメガネが入った
トートバッグをおまけでもらえる。
たばこ自体はけっこうな値段だがここの価格は良心的だw


日常のあるあるネタが満載!
もちろんノンスモーカーでも楽しめます。
今月28日まで開催中。お時間ある方はぜひ。


大人の教室[大人たばこ養成講座]展
日時:11月11日〜28日 10:00〜21:00
入場料:100円
会場:渋谷パルコパート1 PARCO MUSEUM
http://www.otonatobacco.com/event/








posted by fay(フェイ) at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

【動画】トヨタ ドラえもん新CM 「のび太のバーベキュー」篇



身長とか体重とかドラえもんの公式設定ガン無視w
ただのコスプレした髭オヤジじゃねーかw
あとしずかちゃん三十路ってなんかなぁ。


posted by fay(フェイ) at 21:17| Comment(0) | TrackBack(1) | エンタメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。