2011年02月03日

マクドナルドの新作「アイダホバーガー」食べてみた

PA0_0000.JPG

マックがやっている「Big America2」キャンペーン第2弾
アイダホバーガーを食べてみたのでその感想です。

まずはバーガーの構成。

バンズ
粒マスタードソース
ベーコン
スライスオニオン
ハッシュドポテト
ビーフ
グレービーソース
チーズ
バンズ

ハンバーガーとポテトのセットで
ポテト好きにはたまらないセットが完成。
早速食べてみる。

口に入れると、まずはカリカリに揚げてある
ハッシュドポテトがザクッと音を立てる。
この歯ざわりと音が気持ちいい。
肉も通常よりも大きいサイズとなっているので食べごたえは充分。
さすがはビッグアメリカ。
グレービーソースはファミレスの和風おろしハンバーグに
かかっているソースを洋風にした感じの味。
ペッパーの香ばしさもちょうどいいアクセントになっている。
しかし、少し物足りない点も。
中に入っているメインのハッシュドポテトは
朝メニューに出てくるものよりも薄くて衣の部分が多い。
歯ざわりはすごくいいが、肝心のポテトらしさが
ほとんど感じられなかった。

全体的には良かったんですけど、
アイダホと名を打っているならもう少しポテトを
主張させてほしかったです。


ところで「なか卯」の親子丼が卵1.5倍になったらしい。
次のターゲット決まったw

卵が1.5倍増量されたなか卯の「親子丼」
ビフォーアフター試食レビュー
http://bit.ly/h7Xv4X


posted by fay(フェイ) at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。