2014年04月14日

俺屍2「お披露目の儀」レポート!

IMAG0506.jpg


先週、試しに応募した

「俺の屍を越えてゆけ2・お披露目の儀」

幸運にも当選し、今日4月13日行ってきた。

場所は渋谷のセルリアンタワーにある能楽堂。

俺屍の世界観にはピッタリと言える。

とはいえ、シャレオツなホテルの地下。

「ホントにここでやるの?」という雰囲気だった。

IMAG0509.jpg

会場内には資料の展示も。

まずは開会の儀として、
今回のために作られた能舞「晴明」が披露された。

能楽師、谷本健吾氏による舞で、
俺屍2のイントロダクション文と
晴明のセリフがモチーフになっている。

ゲームのプロモーションとは思えないような
荘厳な雰囲気で儀は始まった。

プロデューサーの桝田省治さん、制作の佐々木哲哉さん
イツカ役の吉田小南美さん、音楽担当でメインテーマを
歌っていた樹原涼子さんが舞台に上がり、
当時のことを振り返った。

桝田さんは淡々とした口調ながらも、
様々な開発秘話が飛び出し、会場を沸かせた。

・短命の呪いが「2年間」なのは、ゲームシステム上の都合。
(世代交代と育成のサイクルが間延びしないように)

・神様との間に子供を設けるという設定は、
 人間同士にするとレーティングが上がるため。

・早くから桝田さんの中でタイトルは決まっていたが、
 周囲は信じていなかった。

・発売当時、購入したユーザーからの評価は高かったが、
 ソニーと流通からは評価されていなかった。

などなど。
貴重な話で盛り上がった。

続いて参加者が変わり、いよいよ「2」の話へ。

ここからは、吉田さんと樹原さんに代わり、

コーチン役の福圓美里さんと、シナリオ担当の生田美和さん、
音楽の樹原孝之介さんが舞台に。
樹原さんは、なんと最初に登場した樹原涼子さんの息子さん!

親子二代で俺屍に携わっているところが
なんとも俺屍らしい…!

こちらは制作秘話よりも最新情報が中心に伝えられた。

システムは前作を踏襲しつつ、
非同期のコミュニケーションによって
他のユーザーともやりとりができるとのこと。

また、今回は多数の声優がキャスティングされているが、
声優事務所のマネージャー陣で
俺屍好きが集まってキャスティングしたのだとか。

しかも桝田話では、

人気のあるなしよりも、
今後10年20年後も声優として活躍していそうな人

というオーダーをしたとのこと。

まさに、息の長い人気を誇る
俺屍ならではのキャスティングと言える。


ゲームの内容について語られた後、
発売日(7月17日)と価格、
体験版のリリーススケジュールが発表。

そしてなんと言っても一番会場を驚かせたのが、

俳優、岸部一徳氏が出演する最新CMの上映!!


いや、まさか新CM作るとは…!
これまでの流れを考えれば、当然と言えば当然だけど
さすがに鳥肌が立った。

2の情報公開が済むと、樹原親子によるライブへ移行。

1のテーマソング「
2のテーマソング「Will

を続けて熱唱。
はかなくも繊細な歌声にうっとり…。

最後は桝田さんから、

「つまらないものは作っていないので安心してほしい」

という旨のメッセージで儀はお開き。
24日の体験版、そして発売がさらに楽しみになる会でした。
期待してますよ、桝田さん。

増税前に買ったvitaをついに使う時がやってくる!!
と思って会場を後にしようとしたら、
なんと来場者にはおみやげが!

IMAG0514.jpg


IMAG0515.jpg

これは、俺屍の制作会社である
アルファシステムがある熊本のお菓子とのこと。

制作秘話から最新情報、ライブにおみやげまで。
なんとも至れり尽くせりなお披露目の儀で、
素晴らしい休日となりました。

ああ、早く体験版をやりたいっ!


posted by fay(フェイ) at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。